よくあるご質問

善管注意義務と用法遵守義務について

◇善管注意義務

善管注意義務は、その物件を借用する契約者が負うべき義務とされています。オフィスの賃貸でいうと、借りているオフィスの内装や、共用部についてワザと壊したり、汚したりすることはもちろん、破損部や汚損部を放置しておくことは善管注意義務に反しているということになります。
破損や汚損については、速やかに管理者に報告して修繕の依頼をする事が、善管注意義務を果たすことになりますので、事故やトラブルの際は管理会社等へ連絡されるのがお勧めです。

◇用法遵守義務

用法遵守義務は、借りている物件の用法を守らなければいけない義務です。
例えば、オフィス用途として借りている物件を宿泊施設として貸し出したり、あるいは調理場を勝手に新設して料理店にするなどは、用法遵守義務に反していることになり、契約違反で退去、違約金の支払などが求められる場合がありますので、ご注意ください。

お役立ち情報

移転マニュアル

オフィス移転に必要な事項をまとめました。オフィスの移転をお考えの際に是非ご活用ください!

よくあるご質問

貸事務所・オフィス移転に関するよくあるご質問をご紹介します。

Green Site License

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

未来が変わる 日本が変える チャレンジ25
情報漏洩対策 情報対応万全

プライバシー対策も万全です

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専用問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ