よくあるご質問

居抜き物件とスケルトン物件の違いは何ですか

居抜き物件とは、インフラ設備と呼ばれる照明や床、厨房器具などがそのまま残されている物を指します、開業資金となるインフラ設備のコスト削減につながるメリットがあります。
変わってスケルトン物件とは、賃貸契約のみでビル仲介業者や賃貸オフィス等と契約をするだけでいい物を指します。現在では居抜き物件の方が需要が高いようで、供給が追いつかないほどだと言われています。

お役立ち情報

移転マニュアル

オフィス移転に必要な事項をまとめました。オフィスの移転をお考えの際に是非ご活用ください!

よくあるご質問

貸事務所・オフィス移転に関するよくあるご質問をご紹介します。

Green Site License

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

未来が変わる 日本が変える チャレンジ25
情報漏洩対策 情報対応万全

プライバシー対策も万全です

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専用問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ