よくあるご質問

契約終了前にやっておかないといけません

住宅として使っていたマンションの原状回復をする場合には、契約期間を終了して明け渡しが終わった後に実施することが多いです。もちろん契約終了前に原状回復をすることもありますが、契約終了後にやることもあります。この点が賃貸オフィスとは違っている点です。賃貸オフィスの場合は契約が終了して、明け渡しをする前に必ず原状回復をやっておかないといけません。契約終了の2週間前までには退去をして、契約が続いている期間までに原状回復工事を終わらせる必要があります。もしも終わらなかった場合には、終わるまでの賃料を借主が負担しないといけませんので余計な出費を減らすためにも早めに原状回復は終わらせてしまいましょう。そのためにも賃貸オフィスの退去は素早くやらないといけないのです。色々と忙しいことになってしまいますが、しっかりと予定を立てて退去を行えば予定をオーバーすることはそうないでしょう。賃貸オフィスの退去の際に問題にならないようにするためにも、退去の予定を含めて原状回復の予定も綿密に組んでおくことがオススメです。そうでないと余計な問題を起こしてしまうからです。

お役立ち情報

移転マニュアル

オフィス移転に必要な事項をまとめました。オフィスの移転をお考えの際に是非ご活用ください!

よくあるご質問

貸事務所・オフィス移転に関するよくあるご質問をご紹介します。

Green Site License

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

未来が変わる 日本が変える チャレンジ25
情報漏洩対策 情報対応万全

プライバシー対策も万全です

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専用問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ