移転マニュアル

働きにくい点は無いかをチェックしてみましょう

オフィスを移転したのはいいけれど、「なんだか前の職場の方が使いやすかった」「どこに何が置いてあるのか分かりにくくなり、仕事がしにくくなってしまった。」
と、スタッフの口から出てきてしまったら要注意です。

職場を移転する前には、どのようなものをどこに配置するのか?をある程度決めていると思われますが、実際に移転した後仕事をしてみると、ものの配置が悪いせいでセキュリティ上の問題が発生してしまったり、デスクとデスクの感覚が狭すぎて、肩身が狭く感じたりすることもあるかもしれません。また、必要な書類の置き場所などが正しく共有されていないために、仕事に支障が出る恐れもあります。なにごともやってみなければ分からないと言いますが、オフィスに関しても同じことが言えるのではないでしょうか?まずはパーティションを置いた場所や通路の広さを確認してみましょう。人の移動が多い職場なのに通路が狭いようなら、思い切って広げる必要もありますし、目隠しをしなければならないものが丸出しになっているようなら、新しく収納できるものを置いたり、置く場所自体を変える必要があるかもしれません。

賃貸オフィスの引越しは長い戦いになります。慣れも必要ですが、悪い状態を放っておくとなかなか改善ができなくなります。引っ越したばかりだからこそ、今しか改善できないものもあるかもしれません。

お役立ち情報

移転マニュアル

オフィス移転に必要な事項をまとめました。オフィスの移転をお考えの際に是非ご活用ください!

よくあるご質問

貸事務所・オフィス移転に関するよくあるご質問をご紹介します。

Green Site License

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

未来が変わる 日本が変える チャレンジ25
情報漏洩対策 情報対応万全

プライバシー対策も万全です

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専用問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ